ダンボールでクリスマスツリー

子供たちはダンボール工作が大好きですよね。

子供の発送で自由にダンボール工作をさせるのも良いですが意外と子供たちに人気があるのがダンボールクリスマスツリーです。

ダンボール工作で作れるものはたくさんありますが、ダンボールでクリスマスツリーを作ることにチャレンジしてみませんか。

クリスマスが近づくと気分もクリスマスでいっぱいになり子供たちもサンタさんに何を頼もうかなぁなんてワクワクしていますよね。
そんな子供たちにダンボールでクリスマスツリーを作ってみたら?と促してみてください。

ダンボールでまずはもみの木を作ります。
同じものを3枚用意して三角形状に貼り合わせます。
クラフトカラーのままでもいいのですが、クラフトカラーがイヤだったら緑色の毛糸を貼ったり、フェルトを貼ったりするとキレイですよ。
そしてオーナメントを作ります。
ダンボールに簡単にオーナメントを書いてカッターなどでカットしましょう。心配な場合は大人がカットしてあげてください。
そしてオーナメントにもフェルトなどで色をつけて飾ったりして全体にラッピングテープなどで飾りつけをするとツリーらしくなりますよ。
あとは100円ショップなどにクリスマス近くになると売ってる小物類などを付けてもわかいいですよ。

子供の学習机などに置くちょっとした自作ツリーになりますよ。

This entry was posted on 木曜日, 5月 2nd, 2013 at 2:02 PM and is filed under 段ボール. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.