床下の収納活用

家に床下の収納がありますか。
昔からキッチンにちょっとした床下収納があると便利でしたよね。現代の家でもそのちょっとした床下収納がとても重宝されていて床下収納付きの家に住んでる人は多いと思います。

その床下収納、どのように使っていますか。
床下収納をどう使っていいかわからなくて結局そのままになっている人や、床下収納がぐちゃぐちゃになっている…という人も多いかもしれませんね。

そんなときはダンボールをひとつ入れましょう。
床下収納は掃除が大変です。その中に手を伸ばして拭いたりするのが大変なので汚れてしまったらすぐにリサイクルに出せますし、すぐに変わりを用意することができるダンボールを用意して中に入れましょう。
適当な大きさがなければダンボールを切ったりしてガムテープでくっつけて自作してしまえば良いのです。
簡単な仕切りなども作っておくと良いかもしれませんね。
常温野菜庫にできますね。
ココはにんじん、ココはじゃがいも、ココは…といったように使い勝手によって仕切りをつけましょう。
もし床下収納を違う使い方をしたいときはこのダンボールを取ってしまってまた違うダンボールを入れると良いのです。

ダンボールによって使い方を変えて床下収納を使ってください。
床下収納はダンボールで便利になりますよ。

This entry was posted on 木曜日, 7月 11th, 2013 at 2:04 PM and is filed under 段ボール. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.